ルミナリエ崩壊とJR駅崩壊と2016年はどうなるのかの話

神戸ルミナリエ2015行きました。

実は今年2回目w

先日、大阪も台風かと思うような強風にみまわれ、

神戸の方は「ルミナリエ 崩壊」と新聞にのってました。

そして、ルミナリエは継続するということで、

どんな感じなのかを見に行ったわけです。

ルミナリエ会場の元町・三宮へ行く前に、「摩耶駅」へ。

といっても摩耶は建設中の新駅。

こちらもルミナリエ同様、強風のために足場が倒壊したそうです。

 建設中のJR摩耶駅で工事中の足場が崩壊 

休日で現場作業は行われていませんでした。

すでに倒壊箇所は撤去されたのかもしれません。

そら安全第一ですから。

ということで、どこが倒壊したのかは遠目にはわかりませんでした。

それにしてもコワいと思ったのは、となりが保育園なこと。

小さなお子さんに被害が及ばずに本当によかったです。

ルミナリエと神戸セントモルガン協会 一番きれいと思う

遠くにある洋風の建物は、「神戸セントモルガン教会」。

この光景が一番キレイでした。

神戸ルミナリエが崩壊したと聞いて行ってきました

これがメインですね。

倒壊した場所は、この左手側。

南京町のランタン

これはおまけ。

南京町もランタンをともして、中華な夜景を演出しています。

こちらは2016年2月の春節祭が楽しみです。

ルミナリエは昨今は規模が縮小気味。

それでもまだまだ三宮・元町駅周辺の道路を通行止めするぐらいの人だかりです。

2016以降はどうなるかわかりませんが、

阪神淡路大震災の鎮魂という意味もありますし、

神戸観光の一大イベントでもあります。

ぜひ地域の人には頑張って盛り上げて欲しいですね。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です