播州の秋祭り 日程とか

播州の秋祭りとは

兵庫県南西部の播磨地方一帯の神社で行われる秋季例大祭の総称です。多くの神社で屋台(太鼓台)の練り出しが行われます。

私の父親は香寺町というところの人間でしたので、小さいころから参加させてもらっていました。屋台で太鼓を叩いたこともあります。

地域ごとというか、神社ごとというか、氏子単位になるのだと思いますが、屋台や衣装がそれぞれ少しずつ違います。父の地域ですと、法被と鉢巻が全員共通。ズボンとか靴は自由でした。酒樽を載せた神輿が別にありました。屋台は引き太鼓です。

別の地域ですと、担ぎ太鼓のところもありました。太鼓を叩くのは小学生高学年ぐらいの子供ですので、担ぎの不安定な状態って怖くね?とか子どもながらに思っていましたね。

犬飼ってところはなぜか「獅子舞」。犬だけに獅子なのか?とか思ったりして。

香寺町は今は消滅というか、姫路市に吸収されてしまって存在しませんので、だんだんと歴史から消えていってしまう感じもある地域です。

もし地元の方が読まれたらお気づきだと思うのですが、犬飼というのは香寺町の南側のエリア。香寺町は戦後に香呂村と中寺村が合併しています。

秋祭りにはその名残があったのか、午前中に村中を回って、午後になると香寺町の役場前に集まるんです。ですが、それは香呂村の地域の屋台。中寺村の方は別の場所だったのでしょう。

えらくローカルな話題から入ってしまいました。(笑)
香寺町は姫路市の北側。電車ですと播但線という路線でいけます。それを抜けると福崎町。福崎町の秋祭りも近年では知られるようになってきたみたいですね。

播州の秋祭りで、最も全国的に知られているのは、「灘のけんか祭り」でしょう。

私の高校のときの国語の先生が、この地域の方でした。お祭り(秋季例大祭)のときの2日間だけは必ず休むという面白い先生だったのですが、この先生はけんか祭りと言ったことはありませんでした。「灘祭り」と仰ってました。けんか祭りという呼称は私を含めた外部の人間の呼び方なのかと思ったら、実はそうでもないみたいで、現地の方でも呼ぶ方はいらっしゃるようですね。

松原八幡神社

写真は松原八幡神社の随神門。

地方の祭りがなんで最近こんなに知られるようになったんやろ?と不思議に思ってましたが、どうも蒸気機関車さんって方がすごく広めていらっしゃるみたいですね。写真たっぷりで魅力あるサイトでしたので、是非ご覧になってはと思いました。

スポンサードリンク



播州の秋祭り 日程一覧

代表的な播州の秋祭りの日程一覧です。例年体育の日あたりがピークになりますので、2016年は10月8・9・10日あたりに集中します。

上から神社名・開催日程・場所・特徴です。また、上から開催日が早い順番に書いています(そのはず)

甘地八幡神社
9月第1または第2日曜
神崎郡市川町甘地
「獅子舞」 県指定重要無形民俗文化財
若宮神社
10月第1日曜
三木市吉川町稲田557
「ヤホー神事」 県指定重要無形民俗文化財

上鴨川住吉神社
10月4,5日
加東市上鴨川571
「神事舞」 国の重要無形民俗文化財

恵美酒宮天満神社
10月8,9日
姫路市飾磨区恵美酒14
24人の練り子が土台で練る「台場練り」市指定重要無形民俗文化財

浜之宮天満宮
10月8,9日 姫路市飾磨区須加40
24人の練り子が土台で差し上げる「台場差し」市指定重要無形民俗文化財

蒲田神社
体育の日の前の土日
姫路市広畑区蒲田
幟練り4台の子供屋台・9台の大屋台による途切れることの無い屋台練り

津田天満神社
体育の日の前の土日
姫路市飾磨区構912
屋台の一気差し、拝殿内での屋台練り、獅子舞

大歳神社
体育の日の前の土日
姫路市御国野町深志野
神輿・屋台の巡行、獅子舞

犬飼神明神社
体育の日の前の土日
姫路市香寺町犬飼66
「獅子舞」 県指定重要無形民俗文化財

石上神社
体育の日の前の土日
西脇市板波町4-1 「なまずおさえ神事」 県指定重要無形民俗文化財、儀礼相撲

大宮八幡宮
体育の日の前の土日
三木市本町2丁目19-1
三木の秋祭り 85段の石段を登っての宮入り

荒井神社
体育の日の前の土日
高砂市荒井町千鳥2丁目23-12
仁輪加太鼓、舞子、伊達下がり少女

小松原三社大神社
体育の日の前の土日
高砂市荒井町小松原2286-1
練子、乗子に加え、舞子(艶麗な衣装の踊り子)も登場

米田天神社
体育の日の前の土日
高砂市米田町米田
天狗面の人が先導

貴船神社
体育の日の前の土日
多可郡多可町八千代区中野間
山型布団屋台3台

奥大歳神社
体育の日の前の土日
神崎郡市川町
奥 神輿・屋台の巡行、獅子舞

二之宮神社
体育の日の前の土日
神崎郡福崎町山崎1011
13台の屋台

熊野神社
体育の日の前の土日
神崎郡福崎町西田原1539
12台の屋台、「浄舞」

大歳神社
体育の日の前の土日
神崎郡福崎町八千種1340
7台の屋台

高峰神社
体育の日の前の日曜日
加西市畑町 屋台5台、少女の浦安の舞

稲爪神社
10月上旬 明石市大蔵本町6-10
「大蔵谷獅子舞」 県指定重要無形民俗文化財、「囃口流し」「牛乗り」 市指定重要無形民俗文化財

高砂神社
10月10,11日
高砂市高砂町東宮町190
神幸祭 3年に1度の船渡御神事、厚化粧で伊達下がりの少女が先導

大避神社
10月第2日曜日
赤穂市坂越1297
神輿の船渡御 通称「坂越の船祭り」国の選択無形民俗文化財

天満神社
10月第2日曜日
加古郡稲美町
国安 2台の屋台、獅子舞(8ヶ村)、神輿を天満大池に投げ込む「神輿渡御」

湊神社
10月13,14日
姫路市的形町的形1249
屋台練り

曽根天満宮
10月13,14日
高砂市曽根町2286-1
「曽根天満宮一ツ物神事」 県指定重要無形民俗文化財、竹割り
大塩天満宮
10月14,15日
姫路市大塩町汐咲1丁目50
「大塩の獅子舞」 県指定重要無形民俗文化財

松原八幡神社
10月14,15日
姫路市白浜町甲399
「松原八幡神社秋季例祭風流」 県指定重要無形民俗文化財、秋季例大祭は通称「灘のけんか祭り」

伊和神社
10月15,16日
宍粟市一宮町須行名407
例大祭 神幸祭

清水神社
10月15日付近の土日
明石市魚住町清水
1台の屋台、土曜日の宵宮、日曜日の本宮。天狗、獅子舞

英賀神社
10月17,18日
姫路市飾磨区英賀宮2丁目70
大小18台の屋台の宮入と拝殿練り 梯子獅子

梛八幡神社
10月20日
たつの市神岡町沢田字梛山38
「継獅子」 県指定重要無形民俗文化財

魚吹八幡神社
10月21,22日
姫路市網干区宮内193
「魚吹八幡神社秋季例祭風流」 県指定重要無形民俗文化財、提灯行列と桜門前での提灯練り。通称「提灯祭り」 乗り子は化粧した小学生

生石神社
10月第3土日曜日
高砂市阿弥陀町生石171
けんか神輿と、山型ふとん屋根屋台 赤囃子、竹割り

廣畑天満宮
10月第3日曜日(本宮)
姫路市広畑区北野町二丁目3
神輿・屋台の宮入と拝殿練り 梯子獅子

高岳神社
10月第3日曜日(本宮) 姫路市西今宿
12台の屋台が宮入と拝殿練り、石段のぼりや幟一斉練り、屋台6台練り

荒川神社
10月第3日曜日(本宮) 姫路市井ノ口437
練り場から拝殿への階段登り、通称「小芋祭り」 市指定重要無形民俗文化財

赤穂八幡宮
10月第3日曜日
赤穂市尾崎203 神幸式 頭人行列、「獅子舞」 県指定重要無形民俗文化財

御厨神社
10月20-26日の間の土日
明石市二見町東二見1323
8台の屋台

サンテレビでは毎年秋祭りが放送されます

大阪周辺ではおなじみの(笑)サンテレビ。

播州の秋祭りを放送しています。

例大祭が行われてから大体10日ぐらいあとに放送されます。2016年は10月18日に放送される福崎町の熊野神社が秋祭りシリーズの最初のようです。

その後順次各地の代表的な神社の例大祭が放送され、翌年のお正月には総集編があります。

松原八幡神社2

灘のけんか祭りでは、ここで神輿が激しくぶつかり合います。

もし関西出身で今は違うところで暮らしている方でしたら、帰省時にご覧になって故郷を感じてみるのもいいですよね。

あと、サンテレビは堺市の百舌鳥八幡宮の例大祭も放送してます。競馬と阪神戦と土曜深夜のちょっとアレな…テレビ局なだけではないんです(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です