力皇猛さんのラーメン店「力皇」 現在は実業家

力皇猛さんの現在

天理市のラーメン「力皇」に行きました。

プロレス好きなので前から気になっていたお店なのですが、ようやく実現。力皇さんは格闘技界で輝かし実績をお持ちです。

中学卒業後に大相撲の二子山部屋に入門。大相撲の同期には、曙(元横綱)、若乃花、貴乃花(ともに元横綱・若貴兄弟)、魁皇(元大関)、和歌乃山(元小結)などがおり、いわゆる花の六三組と言われています。これは初土俵が1988年で昭和63年であることからです。武双山は力皇の親友としても知られていますが、武双山は大卒なので初場所は1993年です(同じく1972年ですが、武双山は早生まれなので1学年違い)。

大相撲は1997年に引退。全日本プロレスからのスカウトを受け、1999年にプロレスデビュー。同期にはKENTAがいます。

GHCヘビー級王座獲得をはじめ、輝かしいプロレスラーとしてのキャリアでしたが、度重なるケガで2011年に引退します。

NOAH所属の選手として長く活躍されていましたが、この記事を書くために調べものをしていたら懐かしい動画がありました。新日本プロレスの棚橋弘至選手との試合です。

力皇選手の顔がわからない人向けに、右下が力皇選手。現在はラーメン店を経営する実業家として活躍されています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PRO-WRESTLING NOAH 3rd GREAT VOYAGE ’05 11.5 日本武道館 [ 力皇猛 ]
価格:4752円(税込、送料無料) (2019/10/8時点)

楽天で購入

現在もプロレスリングNOAHとは関係があるようです。おそらくGHCベルトの管理委員をされているのかと思われます。つい先日行われたタイトルマッチで力皇さんが小橋健太さんと共に解説をされていました。

ラーメン力皇の場所(天理市)

徒歩でのアクセス

麺場「力皇」の場所は天理市。JR・近鉄の天理駅から徒歩で10分強。駅から北東に位置します。南北に通っている国道169号線沿い。店舗入口には道路看板がありますが、若干見にくいです。R169の反対側にドコモショップがありますので、それを目指すとわかりやすいです。

車・バイクでのアクセス

麺場力皇はR169の東側に立地していますので、南下して左折する形がお店に入りやすいです。遠方から高速道路を利用する場合は、西名阪自動車道の天理インターを降りればR169に入ります。

お店の前に駐車場あります。

麺場「力皇」は行列のできるラーメン屋なので要注意

到着したのは12時50分。大阪市内から電車で行きました。

ラーメン力皇の店舗入口

お店に着いた時点で10人以上の待ち状態。お店の外で待っているときに、人数とメニューを聞かれます。

頭良いなと思ったのは、ワタシの後に来た車2台の集団。一人だけが降りて行列に並び、残りの人たちは車内で待機していました。先輩後輩の間柄のようでしたが、並んでいたのはもちろん後輩っぽい人。お店の入口が西側ですので、午後になると東側からの日差しが差し込んできます。もう10月になっていますが、来店時は快晴でとても日差しがキツくて待っていると汗が出てきました。

入店までの待ち時間が35分ほど。待ち時間はその時のタイミング次第でしょうが、他の方のブログをみても、基本的に行列ができている状態みたいですので、30分以上はフツー待つことになると考えていた方が無難でしょう。

ワタシは長時間行列に並ぶことが非常に嫌いで、ワザワザそこまでして名店の味を楽しみたいとまでは思わないタチなので、行列に並ぶ人達の気持ちは基本的にはよくわからないのですが、今回はちょっと勉強になることがありました。

行列に並ぶ人達でも工夫されている人っていますね。30分以上も待つとなると非常に たいくつしてきます。今時ですとスマホを持っているひとが多いので、スマホいじりで暇つぶしをしている人は多い。他にも新聞や雑誌を読んで待っている人もいました。加えて来店時はとても暑かったので、帽子をかぶるなどの熱中症対策をしている人もいました。

なるほど。ただ退屈しながら入店を待つのではなく、それぞれがいろんな工夫をしているのだなと。ワタシが次に行列に並ぶのなら、いつも持ち歩いているスマホに加えて、

・熱中症対策あるいは防寒対策として服装を意識する。特に夏場はお茶などのペットボトルも待ち時間用として持参。女性なら日焼け対策として普段使っているクリームとかも必要かもしれません。

・スマホ以外に読み物などの何らかを持ち、時間潰しできるようにする。

なんならこのような記事作成を先にできる範囲でやってもよかったですね。来店時にはそのアイデアがでませんでした。

ようやくワタシが入店できるようになったのが13時30分前。ワタシの後ろにはさらに人がふえ、後ろには15人ほどが待っていました。

ラーメン力皇のメニュー

メニューは豚骨スープの「力皇ラーメン」、
あっさり魚介ベースの「魚介豚骨ラーメン」、
つけ麺、
「特選濃厚みそ豚骨ラーメン」、
辛味噌ラーメンの「無双」の5種類。

これに加えて、トッピングと一品物があります。

麺場力皇のメニュー

力皇ラーメンのメニュー

今回は初訪問ということで、最もオーソドックスであろう「力皇ラーメン」全部のせ1,180円をオーダー。注文はお店の外ですでに済ませています。注文時にニンニクのあり・なしを聞かれます。ワタシはなしで注文。ありの場合は別皿で出されますので、量はお好みでの調整が可能です。

入店してから10分ほど待ち、ラーメンが届きました。

実食レビュー

こちらが力皇ラーメン全部のせニンニクなし

本当に器からあふれんばかりのボリュームです。

全部のせは味玉、鶏つくね3個、チャーシュー3枚。

麺は極太。最初に手を出したのはキャベツと玉ネギ。実はこれが冷たくてアレっと思いました。なんで全然熱くないのだろうと。まさか底までヌルいのか?とちょっと不安になりましたが、それは杞憂に終わりました。

アツアツのスープに対して、冷た目の具材を上に置くことで、自分的に食べやすい熱さに調整できます。逆に驚いたのが、食べ終わりの最後までスープが熱かったこと。極太麺が熱を逃げにくくする働きがあるようでした。

チャーシューはスライスですので、食べ進めるうちに熱を持つようになります。味玉は中が半熟。半分に割ってスープにつけてさらに味をつけると絶品。つくねも半分に割って、スープから熱と旨味をもらって食べると格別です。スープは豚骨ベースであることを後で思い出すぐらいにしつこくない、食べやすい味わいです。

全部盛りだったこともありますが、ボリューム抜群です。初訪問の人には並をオススメします。学生は大盛り無料(オッサンのワタシには無関係w)ですが、近くにラグビーや柔道の強豪である天理大学があります。彼らのような体育会系学生への応援目的の設定に違いない。力皇さん自身、トップアスリートでしたし。

麺場力皇へ行かれる方にお願い

お会計するときに目に入りますが、レジの横にTAKAYAMANIAの募金箱があります。リング上での事故で現在も車椅子生活でリハビリ中の高山善廣選手を応援するものです。

奇しくも力皇選手の現役引退の要因となったのも、高山善廣選手と同じく頸椎の損傷でした。

もちろん美味しいラーメンをいただくことが第一目的ですが、もし良ければ精算時のお釣りをTAKAYAMANIAに寄付していただきたい。ワタシも少額ながら募金させていただきました。

TAKAYAMANIAについてはこちらを
→https://takayamania.buyshop.jp/

その高山選手と力皇選手との試合動画。大型のパワーファイター同士のぶつかり合いは強烈です。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です