岸和田だんじり 2015

2015年度岸和田だんじり祭りを見てきました。

だんじり

いわゆる9月祭礼です。

五穀豊穣祈願をルーツとしていますので、全国各地で行われている「秋祭り」が源流と思われます。

なので地区毎のだんじりがあるわけですが、私が今回訪れたのは、よくニュースなどで報道される、南海岸和田駅近くの地域です。

岸和田だんじり 屋根

バイクで大阪市内から行きましたので、春木、和泉大宮の地域も少しずつ見学しながら岸和田駅へ。

岸城神社

岸城神社へお参り。

ここへはだんじりの宮入りがあります。

岸和田城

岸和田城も見てきました。

歴史好きな方には三好三人衆とかで知られているようです。

戦国時代には雑賀衆・根来衆が攻め込んできたのを羽柴秀吉の命で、黒田長政や蜂須賀家政が援軍に向かった地です。

大坂の陣では、徳川家の拠点の一つでした。

お祭りの時期の岸和田駅はとても混雑しますので、今回のようなメインを抑えるルートの場合は蛸地蔵駅から歩くのが楽です。

歩くのが好きな方は、あえて反対側の和泉大宮駅を選ぶのもアリですね。

気合いの入ったかたは、JR東岸和田駅から… これは3kmほどあります。

10月にもありますので、興味ある方はぜひ!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です