万博記念公園 梅見頃 桜まだ

万博公園で梅まつりスタート

吹田市の万博記念公園へ行ってきました。

今日から梅まつりがスタートしましたので、早速行ってきました。目指すはもちろん「梅林」です。

梅林 開花状況と見頃

八重千鳥です。

万博公園の発表では、5分咲きだそうです。例年、3月上旬が開花のピークになるそうです。
赤系では、大盃や八重千鳥。白色系では、田子の浦、当時、叡山白あたりはすでに見頃といえるぐらいキレイに咲いています。

梅まつりはまだ初日なのに、非常に多くの人が訪れていました。驚いたのが、カメラ女子の比率が高かったことです。花とか、カメラとかっていうとジジ臭い、オタクなイメージありますが、全くそんな感じのない、むしろおしゃれな感じすらある空間でした。

スポンサードリンク


桜の名所でもありますが

2月ではまだまだですね。

このあたりが3月後半ぐらいから、美しい桜色でいっぱいになります。

場所はEXPO’70パビリオンを抜けたところ。太陽の塔を越えれば、シーズンのときはピンク色で目立つのですぐにわかります。

夢の池、東の広場を目指してください。

万博記念公園へのアクセス

大阪モノレール(大阪高速鉄道)の万博記念公園駅 -は、太陽の塔、自然文化園、EXPOCITYなどの、記念公園中央口への最寄駅。公園東口駅は 国立民族学博物館、大阪日本民藝館、万博記念競技場、日本庭園などの、記念公園東口への最寄駅です。

公園東口駅は彩都線です。本線の万博記念公園駅がわかりやすいと思います。

自動車ですと、名神高速道路吹田ICか、中国自動車道中国吹田ICが近いです。駐車場もあります。

所在地:大阪府吹田市千里万博公園1−1

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です