西長堀 ランチ もとや

西長堀周辺は、長堀通と新なにわ筋という大きな道が東西・南北ともにあるせいか、建物が密集している感じがいまいちです。景観上はそのほうが良いかもしれませんね。

定食 もとや

ランチで訪れたのが、西長堀の「定食 もとや」

京橋に激安ランチで有名なお店がありますが、系列店なのかどうかはわかりません。内装はとてもキレイでした。かどや食堂と同じように、店舗前の様子がカメラで撮影されていて、それが店内でお客さんも見れる状態になっています。

かどや食堂のときはそれほど気になりませんでしたが、どうもこのあたりは路上駐車が後を絶たないようです。路駐は明確に道交法違反なわけですが、法律的な意味合いというよりも、マナーの問題として、お店側も苦心されているんだなと思いました。

メニュー

メニューは季節によってかなり変更があるみたいです。他の方のブログを見ていると、看板にかかれている内容がかなり違っています。

其の時々で採れるものを提供するスタイルで、コスパの良い状態を作っているのかもしれません。

お客さんが「まぐろないの?」とか言ってましたが、これで意味がわかりました。

日替わりランチ 580円(この日は鳥の唐揚げ(ねぎたれ付)・白菜ひたし・ご飯・味噌汁)
塩サバ定食 600円
さば味噌煮定食 650円
アジフライ定食 650円
玉子焼きと揚げシューマイ定食 650円
とんかつ定食 700円
豚しゃぶ定食 700円
豚肉生姜焼定食 700円
ぶり刺身定食 700円
きざみうどん・きざみそば定食 700円

玉子焼きは単品でもありました。ノンアルビール置いています。値段のチェックを忘れてました。

ワタシは日替わりをオーダー。

スポンサーリンク

食レビュー

記事を書く段階になって、初めて気が付きました。

手前のつゆだれ。これは鳥の唐揚げ向けのものでした。間違って、「鳥以外のてんぷら」のための天つゆとして使ってしまいました。

ボリューム的にはがっつく系の人には向いていないかも。客層もover40ぐらいからの人が多いと思われました。しかも「ご飯小」とわざわざ言う人も複数いた。

なので、量的なコスパではなく、質的なコスパのお店と見るべきだと言えます。ワタシはスーパーの惣菜コーナーの唐揚げだと、油が受け付けないことがあるのですが、もとやの唐揚げはよかったです。

アクセス・地図

大阪メトロ「西長堀駅」から徒歩5~6分、326m

千日前線からですと、かなり歩く感覚になります。もとやへ直行するなら長堀鶴見緑地線からのほうが便利。

鰹座橋の交差点を北上して左手側、新なにわ筋沿いです。

ローソンを越えるえると尾道ラーメン。その隣がお店です。

営業時間とか

平日:11:00-14:30 17:00-21:00
土曜日:11:00-14:30
定休日:日曜日
全席禁煙

日曜日が休みなのは、周辺のサラリーマンが主な客層なのだと考えられます。でもすぐ近くに大阪市の中央図書館があるので、日曜日でもまちがいなく繁盛するお店だと思いましたね。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です