シャープ本社ビル 解体中の様子を見に行った

 シャープ本社ビル解体工事

シャープが台湾の企業の傘下に入り、本社は解体し、堺市匠町に移転。

解体工事ってどれくらい進んでるのかと思って、見に行きました。

思いっきり残ってるやんと思われるかもですが、これは本社ビルではありません。

手前に見えるのが南港通りというちょっと大きめの道路。このビルは「シャープ田辺ビル」と言います。南港通りの南側にあります。シャープ本社ビルは南港通りの北側。

ほぼ同じ場所から撮影しました。かつてはデデ~ンとあった横文字の「SHARP」の看板はとっくになくなっています。周辺は養生されて、内部の解体は相当進んでいます。

 シャープ本社跡地はニトリに

この現在解体工事中のシャープ本社ですが、跡地はニトリになります。

工事現場でよく見受けられるやつです。名前わかりませんが。

施工を発注したのがニトリというのがわかります。

ニトリになると、西田辺周辺の経済環境は相当変わると思いますね。シャープの従業員さんと、シャープと取引のある企業の人たちで賑わっていた場所が、お買い物客に変わりますので。

となると、車で来客する人が多くなり、電車利用の人が減るのでは?と考えられます。

そうすると西田辺駅周辺の飲食店はそれなりに打撃を受けるのでは?と。定食屋とか、スナックとか、雀荘とか…いかにもサラリーマンが夜に利用するようなお店がこの周辺には点在していますので。

また、西田辺というのは住宅街なんです。シャープ本社は大阪にあるといっても、いわゆるオフィス街の中にあるわけではありません。地域住民の方も西田辺といえばシャープみたいな感覚もありますので、ついに消えてしまうのかという寂しさみたいな声も聞かれます。

それはともかく、今後はニトリ西田辺店?として再生するわけですが、オープンの情報はまだ出ていないです。

 シャープ本社の地図と住所

今でもグーグルマップでは「シャープ本社」と出てきます。
こちらは現在解体工事中の旧本社。
〒545-0013 大阪府大阪市阿倍野区長池町22−22 シャープ本社

現在のシャープ本社はこちら。工場は以前からこちらにありましたので、本社機能もそこへ移したのでしょう。
〒590-8522 大阪府堺市堺区匠町1番地

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です